平成26年11月15日(土)、サービス業部会金融・不動産・士業グループでは「誰にでも起こりうる介護と相続~介護や相続で悩んでいませんか?パネリストと気楽に語りましょう~」と題して、介護・相続講習会を開催しました。

法律、税務、医療介護、社会福祉の各専門家5人のパネラーによるパネルディスカッション形式で実施されました。

介護保険の利用に係る申請から利用までの手順、医療から介護に至るまでの医療保険・介護保険制度の現状、相続に向けての法律と税務の現状について話が進められました。会場の参加者からはその都度、質問や意見が出され、双方向のやり取りで講習会が進んでいく狙い通りに実施することが出来ました。

講習会後のアンケートには、「来年度も実施してほしい」とのうれしい意見もあり、参加者の方の評価も好評でした。