夏季の節電・省エネルギー対策について ~節電へのご協力をお願いします~

今夏の電力需給は、東日本からの電力融通を行わないと中部及び西日本全体で予備率3%を確保できないなど昨夏よりも大変厳しい状況です。四国電力管内においては、安定供給に最低限必要とされる予備率3%以上を確保できる見通しですが、大規模な発電所のトラブルが発生した場合、安定供給が出来ない可能性が懸念されていますので、7月1日から9月30日までの平日(8月13日~15日を除く)、9:00~20:00までの間、節電※へのご協力をお願いいたします。

※数値目標は設定しておりません。節電をお願いする期間・時間帯において、無理のない範囲で節電をお願いします。