平成31年(2019年)1月からe-Taxの利用手続きより便利になります。

新しい方式は、マイナンバーカードやICカードリーダライタをお持ちでない方も利用できるようになります。

新方式「ID・パスワード方式」の利用について

○用意するもの ①ID(利用者識別番号)、②パスワード(暗証番号)

IDとパスワードは、税務署で職員と対面による本人確認を行った後に発行されます。発行を希望される方は、運転免許証など本人確認書類をお持ちのうえ、近くの税務署にお越しください。

「ID・パスワード方式」は、国税庁ホームページの”確定申告書等作成コーナー”でのみ利用できます。

「ID・パスワード方式」はマイナンバーカード及びICカードリーダライタが普及するまでの暫定的な措置です。

詳細は、国税庁ホームページhttp://www.e-tax.nta.go.jp/kanbenka/index.htmをご覧ください。